ブ鯖 の記事一覧
≪ PREV PAGE NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  COM (-) /  TB (-) /  PAGE TOP△
いつもどおり 
2014.08.24.Sun / 14:11 
てんらモドキ修羅を作っていて、FD5に行っていたのですが、
こういう時に限ってというか、こういうカードに限ってボロボロ出ます。
九尾狐カード。
相場調べたら50k
アカンわこれ。
二番煎じ 
2014.08.22.Fri / 19:58 
最近プロ南にTENPAIさんマジリスペクトしてますみたいなギルドの募集がよく立ってるなぁ。

実際に活動するならブログとか書いて、自分のやったことをエンターテインメントとして公開して楽しませてほしい。
臨時に行くと 
2014.08.22.Fri / 02:48 
森臨に行った時に、ある人が僕に「○○はこうしたほうがいいですよw」と指摘してくれた。
それに対して僕は「いや○○が△△になるからこうしてる」と言ったら、「いえいえ大丈夫w気のせいw」と返してくれた。
ほぉ僕の記憶違いだったかなと思い、「分かりました」と答えると、
「はじめのうちは難しいけど、慣れればすぐできますよw」なんて言ってきた。
多分君よりかは長いことこのゲームやってるぞ、と何の自慢にもならないことを思いながら、
その言葉に僕は何も返さなかった。

その後、彼の言うとおりにしても、全くそんなことはなかった。
ほら見ろ!やっぱり俺の言った通りやんけ!なんて言うことはさすがにしなかったけど、
案外こういうことって覚えているもんだなぁと嬉しいどころか若干呆れてしまった。

そして、彼とのやり取りで、お察しの通り僕はイラっとしていた。
言葉の内容とか言い方とか、そんなことにはイラついていない。
僕がイラついた原因は、語尾にバカの一つ覚えよろしく単芝を必ずつけていたことと、
・w・
この顔。
一回だけならスルーするが、こいつも8割ぐらいの頻度で僕のチャット欄に登場していて、
それはもう鬱陶しかったものでした。

皆さんにもお気に入りの顔文字はあると思います。お気に入りの言葉やお気に入りのネタとかも。
勿論僕にもあります。その類のもの。
だけど連呼だけはよしましょう。聞いてる方、聞かされている方は大概不快に感じると思います。
自分にも言い聞かせておくことにします。
・w・
こればっかりは 
2014.08.20.Wed / 02:21 
誰が悪いわけじゃない。
ただ、3時間4時間かけてクエストを消化して、やっとニーズヘッグに挑戦や!って時に
相方が鯖缶してしまうともう萎えちゃう。
仕方がない。誰が悪いわけじゃない。
でもどうしてもなぁ。

どうやらメモリアルダンジョン実装時から、この問題については言われているようで。
鯖缶はゆるしたれよと。
別にリログぐらいええやんけと。
大体作ってから3時間どうのこうの書いてあるけど、鯖缶したら再入場できんのかいと。
あの時間減らして鯖缶許してやれよと。
素人ながら思ってしまう今日この頃でした。
3日後に再挑戦したいですね。せっかく水軍服も作ったわけだし!
というか彼の鯖缶はすごい珍しいけど、僕はマジで頻発しているので本当にどうにかしないと。
JCOMとかいう 
2014.08.19.Tue / 01:57 
問い合わせして調査してもらっても何ら改善しない、ROの鯖缶頻発症状。
いくら調べてもヒットしないことからクライアント側の問題ではないことは明白。
合わせて友達が普通に出来ている中で俺だけができない。
時間帯によって鯖缶頻発。
このことからどう考えてもプロバイダ側で不具合が生じているとしか思えない。
なのに調査結果は正常ですと返事よこしてくるとか頭わいてんのか?
プロバイダに月額料金支払って、ROにも月額課金をして、それでやりたい時にできないとかどうなってんの?
ろくなクオリティでサービス提供できないなら金返せよ。
と、明日の昼にでもやかろうかと思います。
プロフィール

きゃぷ

Author:きゃぷ
棒一色。役満。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
かうんたーやがな。
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
何かの表示

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

CopyRight 2006 きゃぷの生態記録 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。